本文へ移動

各クラスの紹介

各クラスの紹介文

たんぽぽ組

朝、夕とすごしやすい気温になりました。子どもたちと一緒にオクラやピーマンを使って野菜スタンプをしたり、大型マットやマットの山を作ってお部屋で思いきり体を動かして楽しんでいます。絵本が大好きな子ども達で絵本に出てくる単語を保育者と一緒に言える子どももいます。今月も元気にすごしていきたいと思います。

ちゅうりっぷ組

大好きな水遊びで魚すくいをしたり、ジョーロでカップに水を入れたり、腹ばいになってワニに変身して楽しく遊びました。また、日陰の涼しい場所で泥んこ遊びをし、手足を使ってドロドロの感触を楽しんだり、寒天、氷など夏ならではの感触遊びを存分に楽しむことができました。今月は戸外で沢山体を動かして遊ぶ機会を大切にし、秋の生き物を見たり、触れる機会も持ちたいと思います。

すみれ組

色水あそびや、水あそび、フィンガーペインティングを思いっきり楽しみ、暑い夏も元気いっぱい過ごしました。セミの声を聞いたり、実際にカブトムシを見たりすることで季節ならではの生き物にも興味を持っているようです。今月に入り秋めいてくると、次は何の生き物がすみれ組さんに遊びにくるでしょうね。楽しみです。

もも組

プールや水遊びをたくさんしました。始めは水着に着替えるのにとても時間がかかっていましたが、今ではずいぶん上手に着替えられるようになりました。みんなで水の中をかけっこして渦巻きをつくり流れてみたり、ワニやカエルになって泳いだり、プールを満喫した子ども達でした。今月は運動会に向けてたくさん体を動かしていきたいと思います。

さくら組

暑い毎日をプール遊びで気持ちよさを感じながら、ダイナミックに体を動かしたり、挑戦することを大切にし楽しく過ごしています。夏野菜の収穫をゆりぐみのお友だちに教えてもらいながら、収穫する喜びを感じたり、野菜のスタンプをし花火を製作しました。その中で発見や喜びをたくさん味わうことができました。

ゆり組

7月に撒いたアサガオの種から芽が出てやっと花を咲かせてくれました。朝だけ咲く不思議さに気付き、どうしてなのか友だちと話し、毎朝様子を見るのを楽しみにしています。今月はリズムに合わせたり身体を動かしたりし、友達と協力する楽しさ、満足感を味わえる活動をたくさん取り入れたいです。

社会福祉法人 常照会
慈光保育園
〒879-0471
大分県宇佐市大字四日市1410
TEL.0978-32-7381
FAX.0978-32-5896
保育事業
 
 
TOPへ戻る