各クラスの紹介

各クラスの紹介文

たんぽぽ組

朝、夕と涼しくなり秋の風を感じるようになりました。戸外に出かけ落ち葉を踏みしめたり、拾ったり、芋ほりの様子を見学したりと秋の自然を十分に感じています。室内では鉄棒やマット遊びをしたり、スプーン遊びをする中で手、指や足の力がつきできるようになることがますます増えてきました。いよいよもうすぐ初めての運動会!たんぽぽ組も親子で参加します。

ちゅうりっぷ組

お天気が良い日は外遊びをしました。大人気のすべり台は列ができる程楽しく、手や足を使ってのぼりすべる時にはにこ~っとして嬉しそうにすべっています。お部屋の中ではわにさんの箱渡りや体全体を使ってフープ電車や車になったり、うさぎに変身してピョンピョンとゴムフープの中にジャンプをして真似っこ遊びを楽しみ、子ども達の活動も活発になりました。

すみれ組

日中は日差しが厳しいですが、朝晩はすっかり涼しくなりました。子どもたちは芋ほりを経験したり、虫探しなど秋を満喫しています。また、かけっこをしたり音楽に合わせて体を動かし、お昼が近づくと「お腹すいた~今日のご飯はなに?」と給食を楽しみにしています。

もも組

楽しかったプールも終わり、毎日元気に外で遊んでいるももぐみさん。かけっこをしたり、お友だちと並んで行進をしたり、運動会に向けて「かっこいいところを見せる!」と大張りきりです。その後は「あーお腹すいたー」とよく遊び、よく食べ、よく寝て、今からは食欲の秋!ますますたっくさん食べて力をつけたいと思います。

さくら組

秋といえば食欲の秋!みんなでお芋ほりをしました。「こっちに大きい芋があるからみんな手伝って~!」とお友だちと協力しあいながら楽しみました。「あ~お腹すいた、今日のおやつはお芋かな?」なんて声も聞こえてきました。また、運動会に向け沢山体を動かして遊びました。みんなで力を合わせて頑張ろうとする姿は一段とお兄さんお姉さんに感じられます。運動会お楽しみに!

ゆり組

自分たちで育てたピーマンでクッキングをしました。今まで苦手だった子ども達も自分たちで作ることで「おいしい」と食べることができ食育の大切さを感じました。たくさん動いて運動会に向けてパワー全開で頑張っています。今月もいろいろな力をつけ、大きく成長すること間違いなしです!
社会福祉法人 常照会
慈光保育園
〒879-0471
大分県宇佐市大字四日市1410
TEL.0978-32-7381
FAX.0978-32-5896
保育事業