各クラスの紹介

クラスの紹介

たんぽぽ組(0歳児)

いよいよ水遊びが始まりました。はじめはむずかしい顔をしていた子どもも、今では「はやく入りたいよ~」と手を伸ばして待っています。水風船をニュッとつかんだり、水面をバシャバシャたたき、水しぶきをあげて笑っています。お部屋の中では、わらべ歌に合わせ体をゆらゆらさせたりぐーんと伸びたり保育者とのふれあい遊びを楽しんでいます。

ちゅうりっぷ組(1歳児)

梅雨が明けて夏真っ盛りの暑い日が続き、いよいよ水遊びが始まりました。カップやペットボトルに水をすくってジャーと流してみたり、ピチャピチャパシャパシャと手で水を触ってみたり、少しずつ水に慣れ浸しみながら、水の感触を心地よく楽しんでいる子ども達です。

すみれ組(2歳児)

七夕会では由来の劇を見たりゲームをして楽しみました。翌週には梅雨も明け、待ちわびたプールあそびも始まり、夏の訪れに心を弾ませています。みんなで植えた野菜たちも、少しずつ実をつけ収穫をして触ったり匂ったり関心を持ち、給食時に「おいし~い!」と喜んで食べる姿が見られます。色々な経験を通して身体や言葉による表現力が豊かになってきた子どもたちです。

もも組(3歳児)

今月は七夕飾りを作ったり、みんなでそうめんを食べたり、プールが始まったりと、夏ならではの経験をたくさんしている子ども達。自分たちで出来ることが増え、あれしたい、これしたいと、何をするにも興味津々です。連日の暑さに気をつけながら、この時期にしか出来ない事をまだまだ楽しんでいこうと思います。

さくら組(4歳児)

楽しみにしていたプール遊びが始まりました。「先生、今日はいつ入る?」と毎日ワクワクしています。友だちと水をかけ合ったり、「先生見てて!」と全身で水の感触を味わっています。また、七夕飾りで自分で好きな味、トッピングのアイスを作ったり、おやつでスイカを食べたりと、夏を満喫しているさくら組さんです。

ゆり組(5歳児)

七夕イベントでは暑い中、沢山のご参加ありがとうございました。緊張しながらも張り切って踊ったり、歌ったりする姿に、また一歩成長した姿が見られました。大好きな曲になった”YMCA”も「まだ踊りた~い!」とお部屋で踊ったり、口ずさんでいるゆりぐみさんです。暑い日が続くので、休息の大切さも子ども達に伝えながら健康に過ごせるようにしたいと思います。
社会福祉法人 常照会
慈光保育園
〒879-0471
大分県宇佐市大字四日市1410
TEL.0978-32-7381
FAX.0978-32-5896
保育事業